ページ内を移動するためのリンクです。

ここからメインコンテンツです

“ケアするヒトたちの声”から生まれた簡単・手軽な「姿勢保持用品」

  • お気に入りに加える
  • 印刷する

車いすサポートシート

3つのサポートクッションが車いすご利用者の体幹と頭部の負担を軽減します。

特長
軽量!簡単装着!
本体の重量はわずか1,550g。車いすに差込、調整するだけで使用できます。
身体の姿勢保持機能
サポートシートが体幹と頭部の姿勢保持負担を軽減。また、車輌走行時の揺れによる車酔いも軽減。
優れた機能性素材!
表面生地は通気性があり蒸れ難いダブルラッセル素材を使用。
備考
大量注文の場合はこちらをクリックしてください。

詳細情報はこちら

素材 : 表面素材:ポリエステル クッション材:ポリウレタン100% フレーム素材:スチール
カラー : 2色(本体:ベージュ、ブラック 付属:グレー、ブラック)
サイズ : 本体シート:幅40cm×厚3cm×高90cm
備考 : TAISコード:01178-000001  付属はカバー、コンフォートクッション、レッグキーパーがあります。
商品コード 商品名/品番 入り数 バリエーション 販売価格
(税抜)
出荷目安 数量
NN01000101 車いすサポートシート
KG0001
1枚入 ベージュ \19,000 7営業日
NN01000102 車いすサポートシート
KG0001BK
1枚入 ブラック \19,000 7営業日
NN01000103 車いすサポートシートヘッドカバー付セット
KG0001-1
1セット入 本体:ベージュ カバー:グレー \19,500 7営業日
NN01000104 車いすサポートシートヘッドカバー付セット
KG0001BK-1
1セット入 本体:ブラック カバー:ブラック \19,500 7営業日
※大量注文時の納期につきましては、別途ご連絡させて頂きますのでご了承下さい。
※複数商品をまとめてご購入いただく場合、出荷日がもっとも遅い商品を出荷目安にさせていただきます。

カートに追加

ページの先頭へ戻る

詳細情報

車いすサポートシート

「車いすサポートシート」は財団法人広島県健康福祉センター及び
広島県立総合技術研究所のアドバイスのもとに開発された製品です。


  • 車いすサポートシートについては詳しくはこちら
    車いすサポートシート

「車いすサポートシート」プロモーションムービー

車いすサポートシートの特長、装着方法などを動画でご覧いただけます。


車いすへの装着方法

※本製品は既成車いすでご使用いただけます。
※座幅400mmの標準型車いすに対応した差込幅390mmとなっております。
※座面と背もたれの隙間がない車いすには使用できません。
※リクライニング式の車いすには使用できません。
※機種によっては電動式車いすでは使用できないものもあります。


オプション(ヘッドカバー)

※画像は装着見本です(ヘッドキーパーは商品には含まれておりません)
※ヘッドカバーをご希望の場合は本体購入時にお申し込みください。(ヘッドカバー単体での販売はしておりません)


使用上のご注意

  1. 使用時に、本シート上部に強い力を掛けないで下さい。後方への車いすが転倒する危険や、本体フレームが変形する恐れがあります。
  2. 本体フレームが車いすにしっかり固定されていることを確認のうえご使用ください。
  3. 本製品の使用目的以外でのご使用は事故の原因となりなりますので使用目的以外では使用しないで下さい。
  4. 自動車等の移動車内での保管は、移動中の事故の原因とならないように製品が動かないよう固定して下さい。
  5. 本製品を投げたり高い所から落としたりしないで下さい。
  6. 火気・タバコの火を近づけないで下さい。
  7. 直射日光の当たる場所に放置しないで下さい。
  8. ストーブ等火気を使用し高温になる場所に放置しないで下さい。
  9. 湿気の多い場所、雨の当たる場所に放置しないで下さい。
  10. 車いす使用者に激しい動きなどがある場合は、後方への車いすが転倒する危険や本体フレームが変形する恐れがありますので、使用しないで下さい。
  11. 正しい姿勢で使用されない場合や、サポートクッションが正しい位置に固定されない場合、床ずれをおこす場合がありますのでご注意下さい。
  12. サイドサポートのファスナー引手はご使用者の身体に触れない下部位置での設置を注意して下さい。
  13. 車いすによってはしっかりと固定されない場合もあります。不安定な固定では使用しないで下さい。
  14. ご使用条件などによって稀に汗による色落ち、衣服への色うつりが、起こる場合があります。
  15. 介護される方の視界の高さによっては、サポートシートが前方の視界の妨げになる場合があります。

※お一人で車いすを前進させる際、ご使用者が、後方へ強く体重をかけると、車いすが転倒する恐れがあります。お一人で車いすをお使いの場合は充分にご注意ください。
※ご利用者の姿勢とクッション位置をご確認いただき日々調整の上ご使用ください。


製品のお手入れについて

  • 各部カバー縫製品はファスナーを開けて中のフレームやクッション材を取り外してお洗濯できます。
  • 縫製品は、長時間のご使用で劣化します。破れ・すり切れ・ほつれの場合はご交換ください。
  • クッション材は洗濯できません。市販の除菌消臭スプレー等をご使用いただき陰干しされることをお勧めします。
  • 縫製品のお洗濯について

    ・お洗濯の際は洗濯ネットご使用下さい。
    ・自然乾燥させてください。
    ・アイロンはご使用にならないで下さい。
  • 廃棄方法については各自治体の規則に従い廃棄物としての処理を行って下さい。

商品についてのお問い合わせ・お見積もり販売について

大量購入をご希望の場合はお見積りも可能です。

※お見積り依頼には法人会員ログインが必要です。

  • お見積りから納品までの流れ    お見積りフォームへ

担当者より一言

車いすサポートシート

 以前より、車いす利用者や介護現場のスタッフから 「車輌送迎時に頭部が揺れないように、標準型車いすに簡単に装着できる背もたれが欲しい」「食事や休憩時に手軽な姿勢保持が出来るものが欲しい」という要望を受けていた 財団法人広島県健康福祉センターからの依頼で開発がスタート。
 当社が長年培った縫製品製造技術を活かし、広島県立総合技術研究所による福祉工学に基づくデザイン開発支援を受け、浦崎屋工房(広島県府中市)と共同して「サポートシート」の製品化に成功しました。
 車いすの座り心地に満足されていない方、軽くて簡単装着可能な「サポートシート」で快適な座り心地を手に入れて下さい。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る